「一級建築士」×「コーディネーター」と造る理想の注文住宅をご提供。グルービーホームのTOPへ。

お問い合わせ

0120-968-373

Menu

こだわりのインテリアグリーン | 岡崎市、西尾市、安城市の注文住宅・新築住宅はグルービーホーム

「一級建築士」×「コーディネーター」と造る理想の注文住宅をご提供。グルービーホームのTOPへ。
トップページ
スタッフ紹介
TOPICS
ブログ
保証・メンテナンス
家づくりの流れ
お問い合わせ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • アクセス
0120-968-373

まごころブログ

こだわりのインテリアグリーン

2017.11.03 

コーディネート

未分類

こんにちは。

コーディネート課です。

 

 

10月の週末は雨や台風が続きましたね。

止まってしまった現場も多く、監督や大工さんが遅れを取り戻そうと頑張ってくれています。

私達は平日休みが基本ですが、打合せの無い時は土日にお休みをいただくこともあります。

私も2週連続で日曜休みをいただきましたが、台風で予定が全てふいになりました…。

自他ともに認める雨女…いえ、台風女です… …  😥

今回の台風も、なぜだか申し訳なさを感じずにいられませんでした。笑

 

 

前置きはさておき、今回は観葉植物についてのお話です。

育てるのが難しい植物もありますが、緑色の葉っぱやかわいらしい木の実は

インテリアのアクセントになること間違いありませんよね。

そんな私も最近、自宅でいくつか観葉植物を育て始めました。

 

 

  

 

こちらは「ガジュマル」といって、ゴムの木の仲間です。

幹の途中から気根という根を出し、独特の姿で人気のある観葉植物です。

ガジュマルは沖縄の地方名ですが、キジムナーという精霊が棲むといわれています。

 

 

たくさんの植物がありますが、手前の白い鉢に入っているのが

左から「コウモリラン」「コーヒーの木」です。

コウモリランは名前にランがつきますが、蘭の仲間でなくシダの仲間です。

枯れた葉っぱが新しい葉を守り、水分や養分を蓄えるスポンジのような役割を果たします。

コーヒーの木は名前の通り、コーヒーの実がなります。

ただ、1m以上の大きさに育たないと花が咲かないので、地道に頑張ろうと思っています!

 

 

最後は「アイビー」というつる性の植物です。

鉢から伸びるツルと葉っぱ特徴的で、インテリアショップでもよく見かけますよね。

すごく育てやすくて、日当たりが悪くても水やりを忘れなければぐんぐん育ちます。

白い葉っぱがかわいくて個人的に大好きな植物です。

 

 

観葉植物が1つ2つあるだけで、

何となく空間がおしゃれに、何となく彩が増し、何となく空気が澄んでいるようにも感じませんか?

インテリアを考える際に、観葉植物にもポイントを置いてみてください。

植物に着目した過去のブログも、気になる方はチェック! 😀 

 

 

「植栽を育てる」

http://groovy-home.jp/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/4415.html

「お庭について」

http://groovy-home.jp/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/4661.html

 

前のページに戻る
ページトップ
  • 0120-968-373
  • イベント予約
  • 来場予約
  • 資料請求・お問い合わせ
ページトップ