「一級建築士」×「コーディネーター」と造る理想の注文住宅をご提供。グルービーホームのTOPへ。

お問い合わせ

0120-968-373

Menu

内と外、両方で木格子がアクセントの家 | 岡崎市、西尾市、安城市の注文住宅・新築住宅の施工事例ギャラリー

「一級建築士」×「コーディネーター」と造る理想の注文住宅をご提供。グルービーホームのTOPへ。
トップページ
スタッフ紹介
TOPICS
ブログ
保証・メンテナンス
家づくりの流れ
お問い合わせ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • アクセス
0120-968-373

施工事例

内と外、両方で木格子がアクセントの家

location : 愛知県岡崎市

2017 / 02 / 17

玄関ポーチの木格子がアクセントの外観。 
 Category :外観 

玄関ポーチの木格子がアクセントの外観。 
 Category :外観 

梁と木格子が開放感と奥行き感を感じさせます。 
 Category :リビング 

梁と木格子が開放感と奥行き感を感じさせます。 
 Category :リビング 

リビングの一部にはタタミコーナーがあります。 
 Category :リビング 

リビングの一部にはタタミコーナーがあります。 
 Category :リビング 

来客動線と家族動線を分けた2WAYの玄関。 
Category :玄関 

オリジナルTVボードと組み合わせたカウンタースペース。 
Category :リビング 

家電の位置を考えて設計したオリジナルカップボード。 
Category :キッチン 

ダイニングには家族で使えるコミュニケーションボードを設置しました。 
Category :キッチン 

デザインと収納のバランスが取れた洗面化粧室。 
Category :サニタリー 

トイレはシンプルな空間にしました。 
Category :サニタリー 

木格子は目隠しにもなりながら風通しも良くします。 
Category :エクステリア 

リビングの高天井の上はロフトスペースになっています。 
Category :その他 

お子さまのおもちゃ収納。 
Category :その他 

  • 敷地面積: 212.63㎡(64.32坪)
  • 延床面積: 108.49㎡(32.82坪)
  • 構造種別: 木造軸組在来工法
  • 施工年月: 2015年7月

吹抜けの開放感がありながら、

光熱費を抑えたいというご要望の両方を叶えるべく、

リビングの一部を高天井にした家です。

 

梁や木格子で木々に包まれながら、

落ち着く空間を演出。

 

家事動線や来客動線を考えた動線計画と、

カップボードやテレビボード、スタディーカウンター、コミュニケーションボードなど、

造り付け家具が多いのも見どころの家となりました。

前のページに戻る
ページトップ
  • 0120-968-373
  • イベント予約
  • 来場予約
  • 資料請求・お問い合わせ
ページトップ