「一級建築士」×「コーディネーター」と造る理想の注文住宅をご提供。グルービーホームのTOPへ。

0120-968-373

Menu

close 閉じる

サッシによる断熱効果 | 岡崎市、西尾市、安城市の注文住宅・新築住宅はグルービーホーム

「一級建築士」×「コーディネーター」と造る理想の注文住宅をご提供。グルービーホームのTOPへ。
トップページ
スタッフ紹介
TOPICS
ブログ
保証・メンテナンス
家づくりの流れ
お問い合わせ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • アクセス
0120-968-373

まごころブログ

サッシによる断熱効果

2018.10.18 

インテリアコーディネーター

こんにちは。

コーディネート課です。

 

最近は暑さも和らぎ過ごしやすい日々が続いていますね。

夜は少し肌寒いくらいです。

 

さて、先日私は東京のLIXILショールームへ行かせて頂く機会があり、サッシによる断熱効果について勉強させて頂きました。

 

 

みなさんはサッシ1つでどのくらい寒さが軽減されると思いますか?

 

 

実際に昔の家、今の家、これからの家が体験できる部屋に入り、暖かさの違いを体感しました。

 

この3つの部屋では時代ごとにサッシの素材が以下のように変わってきます。

昔の家→アルミサッシ

今の家→樹脂サッシ

これからの家→樹脂アルミ複合サッシ

 

以下は、3つの部屋の温度をサーモグラフィーで見てみた画像です。(エアコンの設定温度は20℃)

昔の家では床も壁も青くなっており、実際にも冷たかったです。

 

昔の家のようにサッシ枠全てがアルミだと外部の気温を内部に、内部の気温を外部に伝えやすいため、部屋も温まりにくいです。

 

今の家では、樹脂サッシを使われているお家が多いかと思いますが、樹脂サッシは断熱性には優れていますが、樹脂の経年変化や変色が起こる場合があります。

 

一方、複合サッシでは強度の高いアルミを外側に、熱伝導率が低い樹脂を内側にすることで、強度や経年変化にも、対応しています。

 

これからの家づくりには窓一つにもこだわって、新しい暮らし方を目指していきたいですね!

 

いいね! 80 いいね!  いいねしてね
前のページに戻る
ページトップ
  • 0120-968-373
  • イベント予約
  • 来場予約
  • 資料請求・お問い合わせ
ページトップ