「一級建築士」×「コーディネーター」と造る理想の注文住宅をご提供。グルービーホームのTOPへ。

0120-968-373

Menu

close 閉じる

グレーサイディング格好いい | 岡崎市、西尾市、安城市の注文住宅・新築住宅はグルービーホーム

「一級建築士」×「コーディネーター」と造る理想の注文住宅をご提供。グルービーホームのTOPへ。
トップページ
スタッフ紹介
TOPICS
ブログ
保証・メンテナンス
家づくりの流れ
お問い合わせ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • アクセス
0120-968-373

まごころブログ

グレーサイディング格好いい

2019.04.22 

インテリアコーディネーター

風薫る季節となってきました。(もうすぐ)

個人的には、冬よりも春・夏キャンプが好きなのでうまく休みをとって早く出掛けたいです。

さて、コーディネーターより最近の現場の紹介をさせていただきます。

 

1ヵ月後に引き渡しを迎えたT様邸の外壁材が、グレーなんですが、サイディングで塗りのようないい味わいを出して

くれています。設計士がパースでご提案したそのままで進み、本当にイメージどおりに出来上がりました。

トップの画像をご参照ください。

シュトラール16mm シルクチタングレーです。

また、内装のクロスで床のチェリーと相性抜群オリーブ?ローアンバーくらいですか?絶妙ですね。旧品番BB8268です。

クロスといえば、現在クロス進行中現場、S様邸の畳コーナーでスリットサッシの横にライン上にリーフ模様のクロスを使いました。

このスリットサッシから、外構で植えるシンボルツリーが成長とともに室内に見えてくる計算でいます。(うまくいくといいな)

ご主人の書斎はもっと個性的になる予定です。まだ、クロス完成していませんのでカーテンの現場打合せが楽しみです。

 

最近グルービーのここ3年くらいのインテリア施工をまとめていたのですが、3スタイルあるスタイリッシュ、ジャパニーズ

ナチュラルで分けるのであれば、圧倒的にナチュラルが多い!

ナチュラルでも8年前くらいはカントリーが多かったのが、ヴィンテージになり、ここ2年程はインダストリアルまでいかない

ナチュラルモダンが多いと感じました。

あくまでグルービーとしてインテリアで分けるのであればという考えです。

外観までこってりするのは抵抗がありますが、インテリアは流行に左右されてもいいと個人的に思っているので、

いろいろやりたい派としてはそれに合わせて、新商品を探していろいろ導入していきたい思いです。

 

 

 

いいね! 77 いいね!  いいねしてね
前のページに戻る
ページトップ
ページトップ