Blog

2019/05/18
お役立ち情報

断熱材 セルローズファイバー

住宅アドバイザーの内藤です。

 

先日ブログで断熱材パーフェクトバリアについて

アドバイザーの阪本が書いていました。

 

パーフェクトバリアはペットボトルを再生利用した断熱材で

顕微鏡で見るとパルプ状になっており中が空洞で空気層ができているので

非常に断熱効果が高くコストも抑えられているのでオススメしています。

 

グルービーホームではパーフェクトバリアの他にもセルローズファイバーという

断熱材も扱っています。聞かれたことはありますか?

この断熱材は新聞紙の古紙を使った断熱材です。新聞紙の古紙と聞くと本当にいいのか?

と思うかもしれませんがものすごくいい断熱材なんです。新聞紙は元々紙なので木質繊維でできているので調質効果が非常に高く室内を快適な湿度に保ってくれます。

また新聞紙を細かく砕いてあるものを機械で吹き付けていく工法なので空気層もでき断熱効果が高く

吸音効果も非常に高い断熱材です。よくカラオケBOXなどにも施工されています。

 

木質繊維の断熱材なので自然素材でカラダにも優しいのでグルービーホームでの採用率も

高いです。

 

 

是非お勧めしています。断熱材も2種類ありそれぞれ特徴があります。なので

どういう家にしたいか?住まう人が家をどんな目的で建てるのか?

新しい家に住んでいるイメージをしていただきそれはどういう生活をしているのか?

をしっかりヒアリングさせていただいてそうするとどっちの断熱材がオススメかがわかってくる

のでアドバイスさせていただきます。

 

暖かく快適な家に住みたいと思うのであれば一度グルービーホームに相談ください。

 

 

 

 

補足です。

あとセルローズの施工方法は2種類あります。

湿式工法と乾式工法とがあります。どう違うかというと

湿式工法は断熱材が落ちてこないようにのりが混ざっており固まるようになっています。

のりは当然自然素材のものを使用しています。

乾式工法はのりが入っていないものとなります。そのままだと落ちてくるので通気性のいい

ネット張ってそこに吹き付けて重鎮していきます。

どっちの方がいいとは言い切れませんがコストが違ってきます。

 

もし興味があるようでしたら是非スタッフに問い合わせしてみてください。

 

 

グルービーホームの展示場グルービーホームの家づくりがわかる展示場へ来て見ませんか?

来店予約する

Category
Archive