Blog

  • HOME
  • ブログ
  • 畳はい草?和紙? どっちがいいの??(´ε`;)
2019/10/10
住宅アドバイザー・アシスタント

畳はい草?和紙? どっちがいいの??(´ε`;)

畳はい草?和紙? どっちがいいの??(´ε`;)

こんにちは

アドバイザーのFです(^^)/

 

最近は朝と夜が涼しくて肌寒い時もありますが、昼間はまだまだ残暑を感じる時もありますね~

寒暖差がすごいので、皆さん体調には十分に気を付けて過ごしてくださいね 😉

 

本日は最近お客様からご質問で頂きました「畳はい草がいいの?和紙がいいの?」についてです。

個人的には、いつも和紙畳をおススメしています!!

 

ぜひその理由についてですが、その前にそもそも「和紙畳とは?」

和紙を「こより」のように巻いて、い草畳のように丁寧に編み込んだものが和紙畳になります 💡

こちらが実際の施工事例になります!!👇👇👇👇

 

和室ですが、モダンな雰囲気ですよね✨

 

こちらは明るく、どこか懐かしい温かみのある和室です 😳

 

大きく挙げると3つあります 💡

①ダニ・カビが発生しにくい

②撥水性や耐久性が高い

③変色しにくい

 

①については、ダニやカビの一番の原因は湿気、あるいは隙間に入るホコリや垢が多いと、ダニやカビが好む環境になってします。

ただ和紙畳は水分や湿気に強いので、ダニやカビの発生源になる湿気、隙間が少ないのでホコリや垢が溜まりにくく掃除しやすいです。

 

②については、表面を「樹脂コーティング」しているため撥水性があり、例え飲み物をこぼしても拭けば元通りになります。

更にい草に比べて耐久性が3倍あるので、ペットのひっかき傷や掃除機で傷つく心配が少ないです。

 

③については、紫外線に強くて色褪せ、日焼けしにくいです。日の当たる部屋や窓際にも敷けるのがいいですね 😛

 

では、逆に和紙畳のデメリットは?? 🙁

 

①い草の匂いがしない

②い草より硬い

③い草より高い

 

い草の良い所が無いのが、和紙のデメリットになります。

 

基本的に、実は「和紙畳」のほうが「い草畳」より値段が高いです。

ただ和紙畳の方が耐久性が高いので、個人的には今後のメンテナンス費用のことを考えると「和紙畳」のほうがお得だなと考えて、いつもおススメしています 😳

 

メンテナンスの部分はもちろんですが、色のバリエーションも実はたくさんあるんです(*^▽^*)

 

もし和室やタタミコーナーを考えている方は、ぜひグルービーホームの住宅アドバイザーまで聞いてくださいねッ🎵

 

それでは失礼致しますm(__)m💨💨💨

Category
Archive