Blog

2020/10/16
インテリアコーディネーター

暮らしにあわせた家具

暮らしにあわせた家具

こんにちは
コーディネーターの伊藤です。

今回初めてブログを書かせていただきます!

今日は、自己紹介に椅子の中でもスツールがすき、と書いたのでスツールの良さを皆様にもお伝えしたいなと思います。

スツールとは?と思われる方もいると思うので簡単に説明しますと、背もたれのない一人用の椅子のことを言います◎

背もたれがない分、とても汎用性のある家具なんです!

 

おすすめしたいポイント①
普通の椅子よりも高さの種類が多い!

例えば、洗面で座りながらお化粧をしたいなと思ったとき、、
いつも座っている椅子の高さだと、洗面台の高さは少し高く感じると思います。
(ダイニングテーブルの高さが約70cmなのに対し、洗面台は85cm前後なことが多いです。)

そんな時に昇降式のスツールを選べば、洗面台に合わせ使いやすい高さに調節することができます◎
もちろん高さを調節することができるので、場所を移動してダイニングやデスクで、お子様の成長に合わせて、とながく使えますね。

http://www.ideaco-store.com/shopdetail/000000001215/furniture/page1/recommend/

 

他にもキッチンでお料理の最中に座る、、とまでいかなくても少し腰掛けたいというときには、約60cmぐらいの高さの椅子がオススメです。

背もたれがない分、使っていない時にも邪魔になりにくいです◎

 

おすすめしたいポイント②
座る以外の目的にも使うことができる!

背もたれのない一人用の椅子、と書きましたが座る目的以外に、
・サイドテーブル
・ディスプレイ棚(花台)
にも使うことができます。

スツールにも座面が布張りのモノ、フラットなモノ、おしりの形に合わせてあるモノ、、
多目的に使う場合は座面がフラットなものがおすすめです◎

 

最後に私のお気に入りのスツールを

Stool 60/Artek

https://www.artek.fi/jp/products/stool-60

フィンランドのアルヴァ・アアルトがデザインしたスツールです。
シンプルなつくり/座面がフラット/軽い/脚の曲木部分、、
お気に入りポイントを上げるとキリがないです

他のスツールと違うポイントはスタッキングできることです!

スタッキングした時に脚が螺旋状になるのも綺麗ですよね。
これなら急な来客のためにリビングの隅に置いておいてもインテリアになります◎

今は旅行やお出かけもあまりできない分、お家での時間を充実させたいですよね。
家具やインテリアのご相談にも乗りますので、お気軽にお声がけください。

海外に行けるようになったら現地でこのスツールを買いたいな、、とフィンランドに思いを馳せております。

 

 

グルービーホームの展示場グルービーホームの家づくりがわかる展示場へ来て見ませんか?

来店予約する

伊藤 由梨

執筆者

伊藤 由梨

YURI ITOU

コーディネーター

Category
Archive