Blog

2020/10/24
住宅アドバイザー・アシスタント

お悩みが多い『収納』について

お悩みが多い『収納』について

こんにちは!住宅アドバイザーの遠藤です。

 

今はインターネットで情報収集が簡単な時代になりましたね。

皆さんもネットで『新築 良かったこと』とか『新築 間取り』などいろいろ検索されていますか?

私も時間がある時にはいろいろ検索しています。

中でも収納を多くしたい!!という方は多い印象です。

 

LDKに物が散らからないようにしたい!

カップボードをつけたい!

パントリーをつけたい!

ウォークインクローゼットを付けたい!

 

収納といっても様々な場所がありますね。

今回は『収納』の施工事例をお見せ致します。

 

 

 

この畳コーナーはLDKの中にあります。

小上がりになっているので腰を掛けてゆったりするのに丁度良い空間になっています。

また、畳の下は収納スペースになっているので

おもちゃや昼寝用の毛布をしまっておくことが出来ます。

 

 

 

シンク下は棚を設けずにダストボックスの空間にしています。

シンクの下にあるとそのままゴミを捨てられるメリットがあります。

奥にはパントリーがありますので食品のストックや、

洗剤やトイレットペーパーなどのストックを置くことが出来ます。

 

 

 

後ろには階段の下のスペースを活用した造作のカップボードがあります。

造作の為、棚の数や高さも相談して決めていくことが出来ます。

 

グルービーホームでは何をどこに収納していきたいか?もヒアリングしますので

入ると思ってたのに入らない!や収納をおおく作ったけど全然使わない…。

なんてことが起こりにくいです。

 

 

 

 

 

収納場所は適材適所にあると良いと言われていますが、

適材適所は人それぞれ違います。

だからこそ自分たちはどんな暮らしをしたいのか?が大切だと私たちは考えています。

 

そこからどんな間取りがいいのか、どんな家がいいのかを形にしていくのは

私たちにお任せください!

 

 

ご予約お待ちしております。

 

 

グルービーの展示場グルービーの家づくりがわかる展示場へ来て見ませんか?

来店予約する

遠藤 光

執筆者

遠藤 光

HIKARI ENDO

住宅アドバイザー

Category
Archive