Works

施工事例

  • HOME
  • 施工事例
  • 斬新な間取りで家族の笑顔を生む二世帯の家

斬新な間取りで家族の笑顔を生む二世帯の家

Stylish modern

愛知県岡崎市 S様 敷地面積:519.00㎡(157.00坪)、延床面積:192.12㎡(58.17坪)、構造種別:木造軸組在来工法、施工年月:2014年10月
斬新な間取りで家族の笑顔を生む二世帯の家
Point
  • 完全分離型の二世帯住宅で、敷地を最大限活用した各世帯が暮らしやすい間取り
  • 夏涼しく、冬暖かい家
  • メンテナンスコストを軽減できる家
Comment
同敷地内に、祖父母、ご両親と同居する施主様。
母屋には親世帯が住み、子世帯は祖父母とともに生活するスタイルです。
将来的には、親世帯と住むことができるように、間取りも工夫しました。
玄関は兼用で、家に入ると二手に分かれた二世帯住宅。
プライバシーは守りながらも、ひ孫とともに想い出を紡ぐ、そんな家となりました。

どっしりと構え、重厚感がある外観。

雨の日にも心配無用の深い軒。

収納力抜群のオリジナルのシューズボックス。

子世帯側のリビングはスチールの素材感が印象的。
さらにオリジナルTVボードと後ろの壁面タイルがこのリビングの圧倒的なインパクトに。
家族の一体感を与えるとともに、開放感もアップするリビング階段と吹抜け。

奥さまこだわりのL字キッチンと、オリジナルカップボード。

狭すぎず広すぎず。過ごしやすい親世帯リビング。

リビングの反対側には仏間を併設。

トイレの手洗いはタイルでオシャレに。

ティッシュを収納できるようにしたオリジナルの洗面化粧台。

リビングにいる家族の気配を感じさせてくれる吹抜け。

寝室の床にはタイルカーペットを採用。

〜 施主様インタビュー 〜

Q.家づくりをしようと思った決め手は?
A.やはり決め手は間取りの提案力。
祖父母との二世帯住宅を計画する中で、敷地を最大限活用した、各世帯が暮らしやすい間取りを提案してくれました。
数社検討する中でダントツの提案力でした。

Q.家づくりで感動したエピソードは?
A.上棟が終わり、毎日家に帰ると日々違った姿に見えたことです。
大工さんの丁寧で早い仕事に感謝です!

Q.家づくりで大変だと感じたことは?
A.グルービーホームは本当の意味での“注文住宅”。
決まった仕様がないから、すべて自分たちで決めていかなければいけません。
決めることが多く、打合せ時間が長時間になることもしばしばありました。
子ども達の「帰りたい攻撃」をかわすのが大変でした。(笑)

Q.暮らしてみて予想外だったことは?
A.子どもが走り回るため、2階リビングにしなくて正解でした!
吹抜けのせいか、テレビの音がすこし聞き取りづらいです…

Q.暮らしの楽しみ方は?
・祖父母世帯
A.寝室からつながるサンルームは、冬でも暖かく新聞を読むのに最適です。
外を見れば、畑と裏庭が一望できて心が落ち着きます。
・子世帯
A.友達家族とリビングで会話するのが楽しいです。
窓を開けて、子ども達は庭で仲良く遊び、おやつをウッドデッキで食べる姿が微笑ましいです。

Q.これから家づくりをされる方にアドバイスはありますか?
A.自分たちがどのような生活を送りたいか考えた方が良いと思います。
数多くのモデルハウスは非現実的なので、参考程度に考えた方が良いです。
自分たちの希望、ライフスタイルを伝え、より良い提案をしてくれる会社を選択すべきです。
グルービーホームであればきっと叶えてくれるはず!

こちらの施工例が気に入った方は、ぜひグルービーホームの資料をご請求ください

こちらの施工例が気に入った方は、
ぜひグルービーホームの資料を
ご請求ください

こちらの施工例が気に入った方は、ぜひグルービーホームの資料をご請求ください

構造や間取りを含んだ詳しい施工事例をご確認いただけます

資料請求をする

Other Works

ミッドセンチュリーモダンの四角い家

Stylish modern

愛知県西尾市

ミッドセンチュリーモダンの四角い家

高低差を活かしたガレージハウス

Stylish modern

愛知県岡崎市

高低差を活かしたガレージハウス

ガレージ

スタイリッシュを極めた片流れ屋根の家

Stylish modern

愛知県岡崎市

スタイリッシュを極めた片流れ屋根の家

平屋と2階建てが合わさったシンプルデザインの2世帯住宅

Stylish modern

愛知県岡崎市

平屋と2階建てが合わさったシンプルデザインの2世帯住宅

二世帯

カテゴリで絞り込み

テイストで絞り込み: